五本木のあおいくまさんは、人をうごかす魔術師

c0237091_10283680.jpg五本木のあおいくまさんこと鈴木武さんにとって、53(ゴミ)は、ラッキーナンバーだ。




c0237091_10284725.jpgそれまでの迷いから脱し、天啓の如く自分の使命に覚醒したのが53歳の時。たった一人で、蟻が一穴を開けるようなやり方で、しかし全責任は自らが負うとの覚悟のもと、まずは一つの職場のゴミ箱をゼロにする。それを課や部に拡げる環境戦略で、遂に所属企業は資源化率99%を達成し、業界をあっと驚かせた。

それ以来20年、環境プランナーや環境省3R推進委員として、産業廃棄物の資源化・不用品の回収再生など、ごみ問題の先駆的リーダーとして多くの実績を挙げている。一人で行う地域ボランティア清掃でも、収集した空缶やビン、ペットボトルは約11万個にもなる。

あおいくまさんはどのようにして、人を動かし、人に好かれ、人を説得し、人を変え、大目標を達成することができたのか?お話を伺い驚いたことに、その答えは、「せらない」「こらない」「ばらない」「さらない」「けない」という自然体の生き方そのものが答えなのであり、それがまさに「一日一センチの改革」なのだ。

c0237091_102915.jpg今後は更に、津波によって大きな被害を受けた東日本大震災復興支援活動の一環として、「いのちを守る森」をつくる海岸防災林の復興運動「森の長城プロジェクト」などにも参加。大いなる活躍を期待したい。

【写真上】くまさん、ごみ問題を熱く語る!
【写真中】ユニークな名刺(上:表、下:裏)
【写真下】地域清掃で収集した空き缶などの数を記入したメモ帳

取材先:環境プランナー 鈴木 武 氏

豊田 眞弘
タウンライター養成講座2015.03
取材日:2015.02.28

[PR]
by meguro-townwriter | 2015-04-27 15:00 |  ■ 環境・エコ
<< 『碑文谷公園くらぶ』に新しい公... 叩けばなんでも音がする >>



目黒のまちかどから~目黒のまち記者通信~
イベント情報
カテゴリ
全体
★ 記事一覧
 ■ 景観・建物
 ■ 人とまち
 ■ 商い・技・農
 ■ 施設
 ■ ギャラリー・ミュージアム
 ■ 歴史・史跡
 ■ 自然・公園
 ■ 環境・エコ
・ お知らせ
・ このページについて
・ 目黒タウンライター紹介
最新の記事
未来に残したい螺旋階段!
at 2016-03-30 18:00
色んな人と考え方に出会えるか..
at 2016-03-23 15:00
色んな人と考え方に出会えるか..
at 2016-03-23 14:59
弓道はクールでグローバル!
at 2016-03-18 15:00
モノづくりが日本の経済を支え..
at 2016-02-12 15:00
一度は行きたい“昭和の竜宮城..
at 2016-02-05 15:00
目黒シネマと映画好きな人たち..
at 2016-01-29 17:01
目黒シネマと映画好きな人たち..
at 2016-01-29 17:00
だれでも歓迎 だれもが輝ける..
at 2015-09-11 15:01
子どもの意志を尊重する仲間が..
at 2015-09-11 15:00
タグ
(29)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(3)
(3)
(3)
(2)
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧
リンク