叩けばなんでも音がする

c0237091_9492863.jpg打楽器演奏者の山口ともさんは地球上のすべてのモノから音を生み出す。

大岡山の駅から歩いて5分ほどの閑静な住宅街にあるのが、日本廃品打楽器協会会長でもある山口ともさんのスタジオだ。近所の小学生が興味深げにのぞくドアの向こうには様々なモノたちが並んでいる。




c0237091_9502092.jpg大量生産されたものや工場や食堂など業務用に出されたガラクタなど。棄てられたモノにもう一度命を吹き込み、楽器として生まれ変わらせる。廃品と呼ばれていた楽器が音を奏でると、空気が静かに波打ち、透明で繊細な音に導かれ異空間に迷い込んだかのようだ。

c0237091_9541132.jpg役割をもって生産され、捨てられたモノ達の共演。「そこにあるものをたたくだけ、ただそれだけでいいんだ」という、ともさん。

子どもも大人もみんな自由にさあ叩こう!「だれもが持っているはずの音を楽しむ心」に気づくことができる。


【写真上】打楽器演奏家山口ともさん
【写真中】ガラス、管、スキーのストックなど廃品をやさしく叩くともさん
【写真下】トマト缶の空き缶にバネをつけた廃品楽器

取材先:TOMO OFFICE 代表取締役 山口とも 氏(廃品打楽器協会会長)

服部 昌美
タウンライター養成講座2015.03
取材日:2015.03.04



*関連記事*
奥深い廃品打楽器奏者山口ともさんの世界
[PR]
by meguro-townwriter | 2015-04-24 15:00 |  ■ 人とまち
<< 五本木のあおいくまさんは、人を... 奥深い廃品打楽器奏者山口ともさ... >>



目黒のまちかどから~目黒のまち記者通信~
イベント情報
カテゴリ
全体
★ 記事一覧
 ■ 景観・建物
 ■ 人とまち
 ■ 商い・技・農
 ■ 施設
 ■ ギャラリー・ミュージアム
 ■ 歴史・史跡
 ■ 自然・公園
 ■ 環境・エコ
・ お知らせ
・ このページについて
・ 目黒タウンライター紹介
最新の記事
未来に残したい螺旋階段!
at 2016-03-30 18:00
色んな人と考え方に出会えるか..
at 2016-03-23 15:00
色んな人と考え方に出会えるか..
at 2016-03-23 14:59
弓道はクールでグローバル!
at 2016-03-18 15:00
モノづくりが日本の経済を支え..
at 2016-02-12 15:00
一度は行きたい“昭和の竜宮城..
at 2016-02-05 15:00
目黒シネマと映画好きな人たち..
at 2016-01-29 17:01
目黒シネマと映画好きな人たち..
at 2016-01-29 17:00
だれでも歓迎 だれもが輝ける..
at 2015-09-11 15:01
子どもの意志を尊重する仲間が..
at 2015-09-11 15:00
タグ
(29)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(3)
(3)
(3)
(2)
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧
リンク